1件ずつ表示 
--.--.-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む
Category: スポンサー広告
2009.12.14 Mon

「藤本由紀夫」展

今年の夏、兵庫県立美術館で藤本由紀夫の展覧会があった。

それが単なる展覧会ではなかった。



展示室に入る(真っ暗闇)
  ↓
ウェットティッシュで手を拭く('TOPVALUE'のもので、ちょいと興ざめ)
  ↓
藤本の作品に触れる(その作品の性質から、ねじる、回す、聞く、覗く・・・など)



作品にはキャプションが一切ない。

でも楽しめた。
これなら視覚障害のある人でもOKでしょう。
子供たちも喜ぶに違いない。

現代アートは難解だけれど、決してとおい存在であってはならないと思うな。

そんなことあり得ないし。

アーティストがそれを示さなければ・・・。

no art no life です。

ふじもと
□ ポケットサイズのカタログもよかった。

続きを読む
Category: saragina Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://fellini.blog61.fc2.com/tb.php/102-b7dbad33

この記事に対するトラックバック:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。